ミュー奇蹟の大地の血を受け継ぐ新作MMORPG『MU LEGEND』日本サービスに関するお知らせ

株式会社Webzen Japan[所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:金 成泰(キム スンテ)]は、株式会社Webzen [所在地:韓国京畿道城南市、代表取締役社長:金 泰暎(キム テヨン)]が開発および現在、韓国にてサービス展開をしている新作オンラインゲームタイトル『MU LEGEND』の日本におけるサービス展開が決定し、2018年上半期にリリースを予定している事を発表いたします。

株式会社Webzen Japan 代表取締役社長:金 成泰(キム スンテ)コメント

 まず、『MU LEGEND』が株式会社Webzen JapanがリリースするPCオンラインゲームとしての記念すべき第一作目となる事を大変うれしく思います。MU(ミュー)というブランドは、日本も含め全世界のMMORPGファンの間で知名度も高く、Webzenとしても非常に力を注いできたブランドです。その正統後継作としてリリースされ、MUのイニシャルを持つ本作品の名に恥じぬよう、素晴らしいゲームが提供できるよう尽力して参りたいと思います。なお、次回情報公開につきましては2017年12月中旬頃を予定しておりますのでどうぞご期待ください。

株式会社Webzen 開発総括:Hong Sungjin(ホン・ソンジン)コメント

 『MU LEGEND』は15年以上オンラインゲームを開発及びサービスしてきたWebzenの開発能力と運営ノウハウを集約したMMORPGです。日本サービスバージョンでは日本のユーザーが好むソロプレイはもちろん、他のプレイヤーと協力でクリアできるミッションや課題をたくさんご用意しましたので、様々なコンテンツを楽しみながらキャラクターを成長させてゆくことができると思います。日本サービスに向け徹夜で頑張っていますので、どうかお楽しみにしてお待ちください。

株式会社Webzen Japan 運営プロデューサー:金子 忠将コメント

 このたび、『MU LEGEND』運営プロデューサーに就任いたしました金子忠将です。私はこれまでにユーザーとして、演者として、そして運営として様々な立場でオンラインゲームに携わってきました。それらの経験を活かし、『MU LEGEND』ではお客様と運営との距離感にこだわることで多くのお客様に親しまれる運営を目指し、『MU LEGEND』を末永く愛していただけるタイトルにしていきたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

1. 新規タイトルの概要
 「MU LEGEND」は13年という長期にわたりサービスを続けているMMORPG「ミュー奇蹟の大地」の後継作として制作されストーリーにおいても前作との関連性が非常に強い作品となっています。

 また、シンプルなUIと簡単な操作、クォータービューの描写など根本的な要素は前作から受け継ぎつつも多種多様に追加された育成要素や新たに追加されたダンジョンギミックなど楽しさに一段と磨きがかかった正統派ハック&スラッシュ新作MMORPGです。

2.株式会社Webzenの概要
(1)主な事業内容:オンラインゲーム及びゲームアプリの開発、運営及びポータルサービス
(2)設立:2000年4月
(3)本店所在地:韓国国京畿道城南市
(4)代表者:代表取締役社長 金 泰暎